i f ナイター中継

高陽町から発信しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めてのロングショート

 行ってきますね、お母ちゃん
ダンナ様と25周年の銀婚旅行に
思えばこの11年間、倒れてから病院・リハビリ病院・また病院と
自宅から離れている間も一週間顔を見ないなんてことなかったよね~

あ~心配心配長くて2泊3日のショートステイが一週間も・・・
退屈するかな?不自由するかな?清潔を保持してくれるかな?寒い時期なので
暖かくしてくれるかなetc.
心配したらキリがないよ

日ごろの介護から少し離れ楽しんでらっしゃい、とケアマネージャー・デイサービス・デイケア
いろんな方の後押しがあり実現した今回の旅行。(もちろん仕事場の方にもご迷惑をおかけします
みんなの親切に感謝するためにも楽しんでこなきゃバチ当たるね。

それにしてもなかなかスッキリ行かせてもらえないもんだと・・・
だって、出発間際になって熱出したりお腹こわしたり
お母様ショートステイは病気したら預かってもらえないんだよ、
熱高くなったら「お迎えに来てください」なんだよ。頼むね~

どうにかキャンセル料を払わなくていいように、
そして旅程をすべてこなせますように
大好きなお漬物をお土産に戻って来るからね

そして神様、「どうか母が無事でいてくれますように!私が無事に帰って
これますように


スポンサーサイト

| KKの介護日記 | 03:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誰が悪いの?

今夜の夕食は母と二人。
ダンナ様は残業続きで毎晩遅いし、息子は今朝出かけに「こんばんいらんけ~」
娘は最近「晩いら~ん」とメールがしょっちゅう

と言う訳でかなりの手抜きでゆっくり食事を始めてしばらくすると、

「ヘックション!」
ドバッ

あ~れ~ばらまいた~かなりの飛距離に範囲!


当然?ゆったりとした気分も吹っ飛びと化した私。

食事途中の母も放っておいてお掃除お掃除
だんだん涙、涙(情けない!)(誰が悪いの?)

クシャミするなら手でおおってよ両手が使えない母には無理か
クシャミするなら前もってするって言ってよ今かららするよ~なんて言う人いないか

わかっちゃいるけど感情溢れ、涙も溢れおまけにも出て・・・

そこへ戻ってきた息子(23才)が「どしたん?どしたん?」
泣きながらもしっかりと状況説明する私を抱え肩をさすりながら
「大丈夫?母さん」そして祖母に
「ばあちゃんが悪いことないんじゃけんね」

そうだ、誰が悪いんだ



社長のブログ【i f】34歳社長の日記


| KKの介護日記 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

けいこさん、おめでとう!?

9月9日はけいこさんの72才のお誕生日です。
昭和9年9月9日生まれ。

亡くなったけいこさんの夫が
「9・9・9・なんての付く日ばかりだからこんな病気になったんだ!
なんてよく愚痴こぼしてたな~。(10年前くも膜下出血で倒れた日、
救急救命室で言って以来しつこく言ってた)

本当は本人はケーキなど甘いものは最近食べたがらなくなったのですが、
一応我が家の年中行事として家族の誕生日にはケーキにろうそくでと。

デイサービスからは皆
「おめでとうございございますいつまでもお元気で長生きしてくださいネ!」
とのありがたいメッセージを心こもったプレゼントとともに持ち帰るのですが・・・
私は少々複雑が正直なところであります。
こんなこと言ったらまた「また~そんなこと言って
と方々からお叱り受けそうですが

「おめでとう!けいこさん
でもあと何回誕生日しなきゃいけないんだろう・・・」ね。

これを聞いて一番怒るのはけいこさんに育てられた(仕事を持ってた私に代わり)
23才になる孫かも。
彼は毎年けいこさんに
「ばあちゃん、誕生日に何がほしい?」と聞いて必ずプレゼント
今年のけいこさんの返事は
「漬物」でした。確かにけいこさんはお漬物が大好き

彼も正直にその通りのプレゼントをしてました。

去年までは確かチグハグな返事をしても、お花・カーディガン・室内履etc.
と彼なりに考えた実用的なものだったのですが・・・(まっ漬物も実用かな)

彼女ができた孫も物入りみたいだから仕方ないね、けいこさん。


| KKの介護日記 | 14:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

介護職員の難しさ

 また介護に関するニュースがありました。身内の介護殺人の事件を聞くたびに
現在同じ状況にある私には身につまされる思いです。

きっと介護に無関係な方は
「親を殺さなくても」とか
「あんな親なら死んでもらいたいだろうな」とかいろんな感想を持たれるでしょうね。

私にはどちらの気持ちもよくわかります。

介護するということは、もちろん被介護者と戦いのようなものですが
一番の苦しみは自分自身、自分の気持ちとの戦いの日々です。

昨日のニュースは私がもっとも許せない事件です。
東京の特別養護施設で職員が入所者に暴言や性的行為があったと。

聞くに堪えられない内容です。家族にとっては身を裂かれる思いだと察します。

この職員達が許されるべきではないのは当たり前ですが、この事件の介護職員に限らず最近職業にプロ意識を持って働いている人が少ないように感じます。

不正や汚職等もこういった意識の薄さから来るものではないかと・・・

報酬をもらって仕事をしている限り人は責任と自分がその道の”プロ”だと
いう意識を持つべきではないでしょうか。

特に最近は介護に関しては、
 就職がしやすい
 転職がきく

など安易に仕事につく傾向があるように思われます。

資格こそないけど長年の介護経験を持つ私は声を大にして言います。

介護は甘くない!
介護職を考えてるなら、もう一度良く考えて、よく見て!
家族はあなた達のことを見てますよ!

幸い私は母を看ていただいてる方達には感謝してます。
この気持ちになるまでにはいろんな話し合いを持ってきましたが・・・

これから職業として考えてるかたも感謝されるようなお仕事をされることを
心から祈ってます。

| KKの介護日記 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

介護休暇?休憩~

 明日まで母はショートステイ、お泊りです。
いつもならパートから帰り買い物、犬の散歩、デイサービスから帰った母の世話
そして夕食までの主婦としての仕事etc.と。
我ながらバタバタの日々です。

介護がひとつなくなるだけでこんなに時間が・・・・・
まっ、これになれたらそうでもなくなるのでしょうが~
母がショートステイなのはうれしいし自分の体も楽なのですが
なんか落ち着かないというか、別にさびしいわけじゃないけど
ピッタリの表現は「うしろめたい」かな

つまり私は貧乏性でしんどい目してはイライラ、ブツブツ言うくせに
人には任せられない性分のようです。
母をあずけていても、「退屈してないだろうか、不自由してないだろうか、
ちゃんと食べさせてもらってるだろうか、夜は眠れているだろうか・・・」
等など

あ~あ身軽になった時くらい頭から離れてくれないかしらと。
せめて今夜はワールドカップ日本オーストラリア戦を
熱狂的に応援したいと思います


| KKの介護日記 | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

反省~介護について

 いよいよ夏本番に近づきつつでまた新たな悩み・・・
四肢不自由な母を介護しているのだけど、これが結構力仕事も手伝い
おまけにイライラしながらするもので
自立神経も異常に反応するのか汗がタラ~

そしてついに頂点び達すると私のがバチーンと
飛ぶのです。

痛かったね、私の手も痛かったよ
心はそれ以上に痛かったけどね

後何年続くかわからないけど、バチーンはまたあるけど
一緒にいようね。

あ~あ早く涼しくな~れ

どなたか夏の介護の乗り切り方でよい方法があれば
ご一報を

| KKの介護日記 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。