FC2ブログ

i f ナイター中継

高陽町から発信しています。

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

≫ EDIT

車両保険について

今日は車両保険のことです。

恥かしながら保険代理店に勤めるebikoは追突事故の経験あり。
お互い怪我も無く、相手車両の損害はわずか。
しかし私の車が・・・。
ざっと見積り10万円超

実は事故の2週間前に自動車保険の特約を見直し、
車両保険(エコノミーワイド)に入ったばかりでした。
満期の時でなくても保険期間中も特約の追加・削除は可能です。(一部除く)

車両保険には二種類あります。

単独事故で出るタイプ(一般車両)か、出ないタイプ(エコノミーワイド)。

私は補償範囲を限定した「エコノミーワイド」にしています。
等級が今の倍なら迷わず「一般車両」に入りたい。

運転や車庫入れに自信の無い方、新車は一般車両がオススメ。
それとローンを組まれてる方。
万が一、単独事故で車両が全損、またはそれに近かったら
ローンだけが残ってしまいます。

私は独身時代、オートローンの与信審査・融資決裁の仕事をしていたので
車両が全損、ローンが残って不良債権=ブラックリスト ってのを
いくつも見てきました。
(若造がGT-Rなんか乗るんじゃないわよ)と言いながら
引き揚げたGT-Rに乗せてもらってはしゃぐebikoやっぱGT-Rスゴーイ!

話がそれました。

あと私が思うに、車対車の事故だと、対物賠償が発生します。
保険を使うと3等級ダウンは必至。
それならついでに自分の車も保険で直したい。という考えでした。

あと、台風・洪水の時に車が浸かりそうな地域の方、
エコノミーワイドなら補償範囲です。

車両保険に入っておきたいけど、どうしても保険料が高い!
と思われる方は、
免責金額を高く設定することで、保険料を抑えることもできます。


私はよくネットで買い物をします。
価格.comで相場を調べたり、オークションでも探す。

だけど自動車保険だけはネットで契約は考えられない。
追突事故みたいな100対0でも、相談できる人がいるのって心強い。
過失割合で揉めた日にゃあ
しかも事故の相手が「いい人」とは限らないですからね・・・。

やはりプロにお任せしたいと思います。

その前に安全運転を心がけたいと思います


i fコーポレーションのHPはこちら


スポンサーサイト



| お仕事 | 17:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月