FC2ブログ

i f ナイター中継

高陽町から発信しています。

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

≫ EDIT

「太田川 血に染めて」 後編

高陽のネオン街を歩いていると


ある看板が目に飛び込んできました。



スナックゆう

スナック ゆう

あ、広島ブログでお友達になった広島人ゆうさん!?

いつの間にスナックのママに?
そうだ、私を雇ってもらおう。
どうせ彼氏に嫌われちゃったし・・・。どうにでもなれ!

『ゆうさぁぁん!!』とドアを開けた。

しかし、ママはゆうさんでは無かった。
人手が足りないらしく、ebikoは店のお手伝いをすることに。
慣れない手つきでお酌をしたりした。




しばらくしたら、なんと彼氏がお店に来て、黙って座った。



彼氏は『焼酎の水割りを』

と一言。


ebiko『はい…』




一口飲むと彼氏は


    『焼酎薄いぞ、何やってんの!?

       さっきは ぶって悪かった。一緒に帰ろう。

             それから・・・

       38歳のお誕生日、おめでとう


        ebikoバースディー

そして二人は急いで帰宅して、子供達を寝かしつけ

大人の時間を過ごしたのでした


おしまい



誰ですか??
『38にもなってガンダム、ガンダムって・・・どうかと思うよ』
って言ったのは!!
スポンサーサイト



| ガンダム | 20:50 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「太田川 血に染めて」 前編

                                 タイトル 第28話「大西洋 血に染めて」

本日3月26日はebikoの誕生日です

彼氏が『何かプレゼントしたい』と言ってくれたので
安佐南区八木にあるスポーツ・デポへ行ってきました。

ebikoが欲しいものは、アレ。新しい金属バットです!
バットも種類がたくさんある!わぁ~すごく迷うよ~

スポーツデポ

彼氏が赤いバットを見つけました。

赤いバット
値段は・・・29,700円!! 高すぎ!!

彼氏が『マー君の練習のためにebikoがノックでもするん?』と聞くから

『違うよー、アイツを殴りに行くんよ』

そうしたら急に彼氏が怒り出して

『あ、あの人達だって子供もあるだろうに、
  それを金属バットで殴るなんて…すさんだねぇ』


『なんでアムロの母さんの口調なの?まぁいいけど。奴は独身だから』

息子『母さん、独身とか関係ないよ。道具は大事にせんといけんのんよ!』

『ふんっ、いっちょまえな口を利いてから…
それだけじゃないんよ。
あるライバル学区の指導者でムカつく人がおって、
うちのチームの子が打席に立った時、たいしたことない。打ちゃーせんけぇ!
とか言うんよ。
そういうこと子供の前で言うか??主審も注意すりゃーええのに!』(実話)

息子『それは俺らだってムカつくけど、試合に勝てばええんじゃけぇ。
   絶対あそこには勝つけぇ!!』

『ほいじゃけどねぇ…』

そこで彼氏が 『バカヤロウ!』 バシッ!

いたいっ!  
彼氏にぶたれたebiko 『あっ』
息子『おっ?』
娘『あー』

『マー君は本気なんだよ。わかる?
 そうでもなきゃこんな無茶が言えるか。 
  いくら勝ってやる!といったところで
   こっちの守備が乱れたら勝ちはないんだ。
    わかるぅ?』


結局金属バットは買うこと無く、誰も口を利かないまま無言で帰宅。


ebikoは家を飛び出し、いつの間にか高陽のネオン街を歩いていました。




後編へつづく

応援ありがとうございます。
もう1枚、写真の掲載が夜になるため、前編としてアップしました。
何歳になったかは後編で・・・。

| ガンダム | 03:07 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月