FC2ブログ

i f ナイター中継

高陽町から発信しています。

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

九州プチ旅行 高速に拘束された前編

昨年の夏から計画していた九州プチ旅行がやっと実現できました。
子供達へのご褒美。
これは私が仕事して寂しい思いをさせているだけじゃなく、他にもいろいろ想いがありました。さらにソフトボールの試合が始まるし、6年生だから今年の休日はソフトボール優先になる。試合が無くてもソフトの打ち合わせや書類作成等で私も結構忙しい。行くなら今しか無い!と思って、これでも毎月食費を削って、初めて自分で長距離運転して3人で「九州プチ旅行」してきました!

金曜日、学校の始業式が終わって子供が帰宅し
お昼ご飯を食べて12時半に出発しました。
まず目指すは下関水族館「海響館」
下関ICから「海響館」までの地図を何度も見てイメージ。

高速の運転もさほど緊張感は無い。
後ろから赤い車が迫ってくると
『ヤツだ、ヤツが来た!3倍の速さに追いつけない~!』
笑いながら佐波川SAまで順調。
しかし、この直後に迷うとは思いもしませんでした。

広島インターから下関までは問題ないと踏んでいたので地図を確かめてなかった。
運転は好きだけど、実は方向音痴。
ずっと山陽道を走ってたら吸い込まれるように「宇部南」へ・・・???
料金所で一度精算し『下関へ行きたいのに間違えました』と告げたら
Uターンを誘導され、下関へ向かいました。
途中パーキングで地図を確認。すでに2回ミスしていたと気付く。

下関ICで念のためおじさんに「海響館」へのルートを聞いた。
ここは間違わず10分弱で到着。15時50分。
事前にネットでイルカショーの時間を確認していたけど17時ではなく16時半。
間に合って良かった。イルカの息もピッタリ!とっても可愛かった。
イルカショー

息子は興味のある、いくつかの魚に釘付け。
私は飼育係のお兄さんが直接餌を与えていたので色々質問。
餌の奪い合いはどの世界もすさまじい。

シロナガスクジラの標本
最後に大きな骨格標本を見て私が『わー、大きな恐竜じゃねぇ!』
すかさず息子、『母さん、なに言よるん!クジラじゃけぇ。
水族館なのに恐竜とか ありえんし!
しかも大きい声で恐竜!とか言わんでよー』

あ、ホンマじゃ。「シロナガスクジラ骨格」と書いてありました

「海響館」をあとにして再度下関ICへ向かう。
やはり関門橋を見なくっちゃね!
壇ノ浦PAから眺める関門橋に彼氏も感激。
関門橋

門司ICから九州都市高速へ乗った。
次に目指すスペースワールドの枝光ICを頭に入れて
『なんだ~都市高速楽勝じゃん~。誰かいねぇ、間違えたのはイヒヒ』と
機嫌がいいのもつかの間、
トンネルを抜けてすぐに「スペースワールド下り口」の案内板を
左に見ながら真っ直ぐ走ってしまった。
『間違えたー!今のところじゃった・・・』

『トンネル出たらすぐ出口って早く書いときんさいよー!』と逆ギレする私。
これだけでは終わらない。
次のICで下りて、最初の信号でUターンしてまた都市高速へ。
一つ目で下りればいいんだからとまだ鼻歌が出る余裕あり。
それなのに高速が二つに分かれてる??
またしても吸い込まれるように真っ直ぐ行った道は「九州道」
やはりすぐに気付いたのでまた次で下りた。
頭がこんがらがったので、一般道へ出て釣具屋さんへ地図を持って聞きに行った。
『すみません、ここはどこですか?』
これこれこうと経緯を話すと『あぁ、もうグダグダですね(笑)』
国道へ出る道を教えてもらって、無事ホテルに到着しました。19時10分。

夕食は付けていなかったので、ホテル内の一番安そうな居酒屋へ。
子供達は好きな物を食べて、私はビール飲みながら一人反省会。
ホテル10階の窓から見る夜景はとても綺麗。
迷っても無事に到着し、結果オーライ!でしょ。
スペースワールドの夜景
←「右車線走っとるけぇ通り過ぎるんよ」とピンときた方ポチッ!
読んで下さりありがとうございます。
「スペースワールド編」へ続きます。
スポンサーサイト



| ebiko | 15:52 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月