FC2ブログ

i f ナイター中継

高陽町から発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

保険を使っていないのに保険料が上がる?

お仕事ブログです。

11月に保険が満期になるお客様に満期のご案内を発送する準備をしています。

その満期のご案内(自動車保険)をみて、お客様から
『保険を使うとらんのに、何で保険料が上がるん?』
と言うご質問を受けることがあります。

事故をしていない=等級が進む=保険料が下がる

という固定観念があると思います。ebikoもそうでした。

保険料を算定する仕組みとして、型式別料率クラス制度を採用しています。
(一部を除き、ほとんどの損保共通)
これは自動車の型式ごとの保険実績によって9段階の料率クラスを設定し、
この料率クラス基づいて保険料を適用します。
料率クラスの数値が大きいほど保険料が高くなり、
同じ車種でもグレードや排気量によって随分違います。

要するに、お車の型式ごとに1年間の事故率・損害率を反映したものが
料率クラスになっているわけです。

11月満期のお客様の中にも料率クラスが前年よりアップしている
申込書を発見しました。

料率クラス
車両-対人-対物-傷害が
前年は、3-5-5-5 だったのに対し
今年は、3-5-5-6 になっています。

等級が進んでも保険料がアップするケースです・・・Σ(゚Д゚)ガーン

何度も言いますが、お車の型式で料率クラスが上がったり下がったりします。
お客様の保険事故の有無にかかわらず、保険料が変更となりますのでご了承願います。

それでも納得がいかない方は、自分と同じ型式の車を見つけたら
( ´-`) .。o(頼むけぇ、事故せんとってよ)と祈ってください。

また、次のようなケースもあります。
弊社が取り扱っている保険会社では、自家用小型乗用車、自家用普通乗用車について、初年度登録から25ヶ月以内に保険始期日がある場合、新車割引が適用されます。
これは自動的に判定していますので、この期間を過ぎて継続契約される時には割引が対象外になり、保険料が若干アップします。


詳しくは i f コーポレーション 相談例


参考になったらクリックを

| お仕事 | 15:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebiko326.blog50.fc2.com/tb.php/109-d9d43468

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT