i f ナイター中継

高陽町から発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親子乱闘!?

今日はソフトボールの親子試合。
前半は降ったり止んだりのはっきりしない天気でした。

親チームの攻撃。
私は1アウトからサード強襲の内野安打で出塁し、フォアボールで2塁へ。
次の打球がショートの頭上へ飛んだのを確認しながら3塁ベースも走りぬけ
ホームに向かって走る!!!
息子が構えるキャッチャーミットへボールが返球され
私はジーンズなのにホームベースへ滑り込み・・・
足が先に入ったが、息子のタッチが私の顔面を直撃し、ゴリラ母怒る!
おっと、親子乱闘になったー!! ☆(`o(○=(゜Д゜)o

というのを想像しながら打席に入りましたが
実際はキャッチャーフライに終わったのでした
あぁ情けない。


次に、お母さん対Bチーム(4・3年生)とティーボールをしました。
止まっているボールを打つので、遠慮なくフルスイングしたらホームラン
みんながボールを追うから中継がいない。
続くお母さんもホームラン、ホームラン。。。。
だんだん子供達は飽きてきて、一人しかボールを追わず、
中継にも行かず、座り込んでる
蒸し暑い中を走りまくって、たくさん汗をかきました。

きっとお母さんは全員昼寝したはず
疲れたけど楽しい親子試合でした

| ebiko | 19:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Unknown

おっと~、練習の成果が出てすごい!・・・と思ったのですが・・・ちゃ~んと、オチがあったんですね。

思わず笑ってしまいました・・・失礼。

「ティーボール」って初めて知りました。

これなら、老若男女問わずに楽しめるかもしれませんね。

それにしても、遠慮なくフルスイング・・・

その光景を想像?して、また笑ってしまいました。

| いの | 2007/07/02 11:52 | URL | ≫ EDIT

いのさんへ

練習の成果を出したかったのに、力んでしまいましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_acha.gif>アチャー

次の親子試合は決まってないけど、バッティングセンターには通いますよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/choki.gif>

ソフトボールもバッテリーはキツイですからね。

「ティーボール」がちょうど良いです(^^)

| ebiko | 2007/07/02 21:15 | URL | ≫ EDIT

ビックリするじゃん!

滑り込みなんかしたら足が折れるよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_warai.gif>

ティーボールならやってみたいな~

曇りの涼しい日に!

どんなユニフォームhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hearts_pink.gif>になったの??

| すぅ | 2007/07/03 09:04 | URL | ≫ EDIT

Unknown

あはは

親子乱闘を夢見とるん?

暑かったけ~

お疲れじゃったね~(ニコ)

| あんこや | 2007/07/03 10:04 | URL | ≫ EDIT

すぅさんへ

滑り込みしたら汚れるし破れるからやらないよ!

ユニフォームはもう少しで完成。

指導者が「着るの恥ずかしいから嫌だ」って駄々こねてる・・・http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_shock2.gif>

| ebiko | 2007/07/03 12:22 | URL | ≫ EDIT

あんこやさんへ

親子で言い合いしてると「続きは帰ってからどうぞ」と言われます(笑)

親子試合の後、あんこやさんの好きな飲み会はありませんでしたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_nika.gif>

| ebiko | 2007/07/03 12:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebiko326.blog50.fc2.com/tb.php/314-140b4c4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。