i f ナイター中継

高陽町から発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発表会の主役なのに

毎週どんな保護者が登場するのか楽しみな
火曜日の中国新聞「イチャモンを超えて」

保育園のお遊戯会の劇で桃太郎役が16人、鬼はたった2人だったというもの。
子供の配役に親が口を出した結果のようです。
聞き入れる必要ないと思うんだけど、先生お気の毒です。


お遊戯会といえば、息子の発表会を思い出す。


幼稚園年中の時に「ねずみの嫁入り」の劇をした。

『なんだ、お父さんねずみか・・・』と一瞬残念だったけど
実はお父さんねずみは主役といってもいい。


幕が上がり、ど真ん中に立っている息子に喜んだのもつかの間。



あ、シャツが出とる。 




気になる・・・・・



ねずみのお婿さん候補が出てくるたびに
お父さんねずみは毎回登場。



どんどん出てくる。






気になる、気になる・・・・・・・



息子より先に

右端の子、


前身ごろが出てしもうた。





二人とも気になる~~~~~~~~!!


右の子のお母さんはもっと気になっていたはず。




しかし、そんな母の視線に気付くはずも無く


シャツ出し息子たちは最後の最後まで熱演!




母はシャツばかり見ていましたとさ


広島ブログ♪

| ebiko | 00:01 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あ~懐かしいっ!

チューチュチュッチュー♪チューチュチュッチュー♪
娘のチュー子はお年頃~♪
というお遊戯ではなかったですか?うちの娘もやりました。
鼻水をすすりながらの演技がやはり気になりました(笑)

| Nakopon | 2009/07/02 15:21 | URL |

Nakoponさんへ

そうです、そうです~♪
ねずみの娘とお父さんは一度も舞台の袖に引っ込むことが無かったです。
うちも発表会は寒い時期だったからインフルや風邪引きが多かったですよ。

| ebiko | 2009/07/02 15:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。